看護師に向いている人ってどんな人?



看護師になりたい!と思って

看護学校に入るけど、現実は結構厳しい。

私って、もしかしたら向いてないのかな?

と思ってしまうのは誰しもぶつかる壁です。

さて、看護師に向いている人ってどんな人でしょうか?

 看護師に向く人って?

1.看護師になる人のイメージ

看護師以外の一般職に就く人と会話している時に

よく言われることがあります。

「看護師みたいな大変な職業は、もともと看護師に向いてる人にしかできないわ」

「あなたよくやるねぇ。自分の性格じゃ、看護師なんて絶対に無理だわ」

「やっぱり、人の役に立ちたいって思う人じゃないと、続かないわよね」

世間一般で言われる「看護師に向く性格」というのは、

一体どういう性格の人のことを指すんでしょうか?

yajirushi

2.看護師に向く性格

看護師というのは、

世間一般では別名で「白衣の天使」(笑)とも言われていますね。

なので、看護師に向いている人というのは

  1. 辛い時でも笑顔で人に接することが出来る
  2. 自分の事よりも、人に尽くすことを生きがいとする
  3. 自分を律することが出来る強い精神の持ち主
  4. 清楚(←これは性格と言うよりも、見た目の問題かなw)

みたいな感じですかね。

でも実際現場で働いている人からしたら、

これらの条件を全てパスしてる看護師なんて、

ほとんどいないような気がしますが。。

もちろんユウ自身も含めてですけど(笑)

3.なんだかんだ看護が好き

それでもこれまで、どうにかして看護師を続けてきたユウ

みんなが思う「看護師に向く人」の条件は

満たしていない私ですが、

ハッキリと自信を持って言えることがあります。

それは

「なんだかんだいっても看護が好き」

ということ。

 

もちろん、嫌いな部分もたーっくさんあります!!

やっぱり、現実は色々とキビしいんですよ。

これからも、私自身まだまだ辛い現実や壁に直面することもあるはずですけど

それでもやっぱり、

「好き>>嫌い」

の図式が崩れるようなことはないと思います。

 

毎日残業でも、先輩が怖くても、師長さんに嫌われていても、

苦手な先生に怒られても、クレーマーの患者さんに文句を言われても、

超勤がつかなくても、ストレスで肌荒れしても、生理不順を引き起こしても・・・

 

看護師をしているからこそ得られるものに価値を感じる人は、

看護師に向いていると思います。

 ユウのアドバイス

結局、看護師に向く人ってどんな人?

というとそれはきっと、

ユウみたいに「ドM」な人のことですわ(笑)




今回の記事が良かったと思われたら、
↓土下座画像をクリックしてブログランキングへの協力をお願いします!
poti3  
↓いいね!やツイッターでのシェアもよろしくね!。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。↓

コメントを残す