カンファレンステーマについて

カンファレンスのテーマ設定に悩む。。。

なんてことはありませんか?

いつも「本日の学び」というような

同じようなカンファレンステーマになったりしていませんか?

今回は、カンファレンステーマの見つけ方や考え方についてお話しますね。

「カンファレンステーマについて」の続きを読む…

脱水のある患者の看護

 病態生理

1.身体に水分はなぜ必要なのか

私たち(成人)の体重の60%は水分です。

体内の水分量は常に一定に保たれるような仕組みになっています。

これを恒常性(ホメオスターシス)といいます。

恒常性があるのは水が生命を維持するためには、とても重要なものだからです。

「脱水のある患者の看護」の続きを読む…

酸素は身体になぜ必要なの?

 エネルギーが必要だから

生きていくためにはエネルギーが必要です。

食物の持っている化学エネルギーを

生命に必要なエネルギーに変換するときに酸素が必要となります。

また、酸素の供給能力は体力(生命力)を決定するので、

酸素を効率よく使用しエネルギーを生産して細胞が生きられるようにする必要があります。

「酸素は身体になぜ必要なの?」の続きを読む…

STAP細胞とは?

先日、驚きのニュースが

飛び込んできましたね!!

神戸理研の研究者である小保方(おぼかた)晴子さんが

あのiPS細胞を超える万能細胞であるSTAP細胞の作製に成功した

ということです。

「STAP細胞とは?」の続きを読む…

一般