【資料あり】看護の就職活動体験記



看護師は売り手市場!

だから、どこでも働けるよー。

就職氷河期なんて関係なーい!(゚∀゚)

なんて思っていませんか?それは、大きな間違いです。

今回は、看護の就職活動体験記をお伝えします。


 就職活動体験記

1.看護師の求人倍率

看護師の求人倍率って知っていますか?

看護師一人に対して、いくつの病院からオファーが来るかという比率です。

日本看護協会によると、全国平均で3倍を超えているようです。

求人倍率(平成24年)が高かった順番は

1位:愛知県(4・11倍)
2位:長野県(3・92倍)
3位:愛媛県(3・78倍)
4位:福島県(3・40倍)
5位:三重県(3・39倍)

1位の愛知県では4倍を超えているというのは驚きですね。

2.募集時期

慢性的な看護師不足により売り手市場が続いているので、

一年中を通して募集は行っています。

しかし、もっとも入退職が多い時期は4月です。

就職活動にかかる期間は人により異なりますが、

看護学生さんの場合、卒業前の年の大体5月~6月くらいから情報収集を始めて

夏くらいにはどこか最低1つは病院の採用試験を受けるのが一般的です。

たとえ夏の採用試験がうまくいかなかったとしても、

秋や冬まで採用しているところは沢山あるので安心してください。

3.就職活動体験記

実際に先輩の就職活動体験記を見てみましょう!

⇒ こちらをクリック

これは、河合塾のメルマガで紹介されていた就職活動体験記なのですが

非常に詳しく、先輩の生の声が掲載されています。

志望動機自己分析業界研究などは非常に参考になりますね。

4.おすすめサイト

↓ユウがおすすめするサイトはこちら↓



ここで、ちょっと聞いてください!!

「看護師の離職率って知っていますか?」

実は、看護師1年目のうち、毎年約10人に1人は辞めているのが現状。

 

特に夜勤が多い病院や個人病院となると、もっと割合が高くなります。

これを知って、ユウも就職先には、本当に頭を抱えて悩みました。

 

自分はきっと大丈夫、と思っていても本当はやっぱり不安もありました。。

だから、あなたの気持ちもすごくよく分かります。

 

そんな私でしたが、仲の良い友達のお陰で

私の不安も解消されました!(*^ω^*)

 

友人が教えてくれたサイトなのですが、ある求人サイトに登録したら、

色んな病院の情報を教えてもらえたので、本当に私は良い病院に就職できました!

だから、彼女にはとても感謝しています。

 

こうして巡り合ったのも何かのご縁。

今度は、私があなたにその役目をする番だと思い、紹介します。

というより、私はあなたには就職してから後悔して欲しくないんです!

 

同じ学校だった子も病院や病棟が合わず、何人も辞めてしまいました。

このサイトさえ知っていれば、そうならなかったかも知れないのになぁと

何度も思いました。(´・ω・`)

 

ここは転職サイトですが看護学生さんでも親切に対応してくれるサイトなので、

登録だけしといて就職までの病院選びの参考にできます!

保有資格のところは「看護学生」にチェックしておけば大丈夫ですよ。(*^ω^*)

 

病院選びで後悔したくない!というのならこちらから、

登録だけでもしておくことをおすすめします!

というより、

迷わず登録だけはしておいてください!!

本気でおすすめします!

⇒ 詳しくはこちら

 

 ユウのアドバイス

看護師の就職活動って、意外と難しいんですよ。

売り手だからって調子に乗っていると、問答無用で落とされますからね。

そして、絶対に後悔しない病院へ就職してください。

知っているのと知らないのでは、

今後の看護師人生が大きく変わってきますからね(`・ω・´)




今回の記事が良かったと思われたら、
↓土下座画像をクリックしてブログランキングへの協力をお願いします!
poti3  
↓いいね!やツイッターでのシェアもよろしくね!。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。↓

コメントを残す